新聞印刷用オフセット
輪転機向け
紙面検査装置
Toyoassistant®-FX2

Toyoassistant®-FX2とは

新聞印刷用オフセット輪転機向け紙面検査装置「Toyoassistant®」シリーズは、1989年の発売以来、多くの新聞社様にご使用いただいており、その累計販売台数は約550セット(2017年3月末現在)を数えています。

最新機種「Toyoassistant®-FX2」は、従来機種のFXと比べて性能面で優れているだけでなく、FXからの更新導入において段階的にアップグレードできるオプションをご用意させていただくことで、更新コストを抑えながら必要な機能をご活用いただけるようになっています。

なお、このFX2は、2012年JANPS(日本新聞製作技術展)にて「技術開発奨励賞」を受賞いたしました。

Toyoassistant®-FX2の特徴

従来より人の目に近い検査
人の目に近い汚れ判断が可能な新型色差型アルゴリズムを実装しています。
地汚れ性能改善
新アルゴリズムにより、従来機以上に安定した地汚れ検出を実現します。
検査結果確認
検査中に発生した欠陥の履歴を検査中断することなくリアルタイムに確認できます。
高速基準
基準処理時間を従来機の約半分の時間に短縮、未検査時間を減らします。

さらに

段階的アップグレードが可能
従来機種(FX)からの段階的アップグレードオプションを用意。必要な機能を最小限の投資で活用可能です

Toyoassistant®-FX2の基本スペック

カメラ フォトダイオード
光源 赤、緑、青LED
検出能力 CMK 7mmΦ 光量差 74%以上
Y 9mmΦ 光量差 74%以上
(従来機と比較して10%以上検査性能が向上)
検査方式 固定基準方式、前後比較方式 同時稼動にて自動検査(良紙信号)可能
設置位置 ガイドローラー
検査汚れ種別 飛び汚れ、汚れ、白抜け、地汚れ、濃度過多、濃度過少、色飛び
検査レベル
  • 7項目の検査種別毎に1~100の範囲で設定(複数登録可能)
  • センサー毎に%にて調整可能
速度 18万部/時(両出し換算)
位置補正 予測制御(約0.5mm単位に向上)
現紙面制御
検査結果履歴
  • 基準画像、欠陥画像、欠陥位置表示(エラーマップにてページ中の位置表示)
  • 検査履歴確認
その他
  • 統計データ検査結果CSV出力対応 ・センサーチェック機能
オプション
  • 音声出力 ・上位リンク ・マーカー機能

Toyoassistant®-FX2に関するお問い合わせはこちら